レキオス加盟店様向けセミナー

レキオス加盟店様向けセミナー

第6回目のレキオス加盟店様向けセミナーのテーマは【定期借家制度の概要と実践活用・トラブル対応】です。定期借家制度を取り入れてはいるものの、実際の運用方法に不安をもっておられる方が多く、今回は加盟店様からのリクエストにお応えする形で定期借家制度をテーマに開催いたしました。
定期借家制度は、2000年3月1日に施行された「良質な賃貸住宅等の供給の促進に関する特別措置法」に基づき改正された制度。従来は普通借家契約しかなかったが、制度改正により定期借家契約も選択できるようになりました。全国での認知度は過半数を下回り、実際に定期借家制度を利用しているのは全体の3%にしか過ぎません。そんな中、沖縄では比較的に利用率が多く、参加された加盟店様の中でも9割が『利用している、あるいは利用を検討している』という状況でした。

●定期借家契約のメリット
①契約期間が終了すれば契約は終了し、更新がない。
 *計画的に事業運営が出来る。
 *不良入居者を退去させることに正当事由が必要ない。
②立退料がいらない!
③家賃増減額請求権の排除(特約有効)
④1年未満の契約が可能
⑤再契約時に条件改定が可能
・・・賃貸人にとってメリットが多いと感じる制度ですが、再契約など業務の煩雑さはデメリットな部分と言えるでしょう。

レキオスセミナーおなじみに“シェアタイム”では、実際に活用している他社の事例を基に通知や再契約の方法ついて知見を共有し合い大いに盛り上がりました。その他講義では、普通借家契約との比較や必要書類などの基礎知識をはじめ、『再契約時の手続きに貸主が応じてくれないときはどのように対応すべきか?』といった実践的なQ&Aの解説、過去の判例を用いた運用上の注意点などを学びました。 
定期借家のメリット・デメリット、制度の正しい理解と解釈をもって、今後の賃貸管理に役立ててもらえればと思います。

◆講師◆
弁護士法人琉球律事務所 代表弁護士 久保 以明 氏
カセイ有限会社 代表取締役 代表取締役 宮城 裕 氏
 



前のページへ戻る

カテゴリー

最新記事

本社
那覇市おもろまち4-19-16 レキオスビル
TEL:(098)941-3355 FAX:(098)941-3191

会社案内