メディア掲載情報「兵庫県に3基目メガ―ソーラー」

メディア掲載情報「兵庫県に3基目メガ―ソーラー」

 2018年11月、兵庫県宍粟市にて埼玉、徳島に次ぐ3基目のメガソーラーが稼働する事となりました。当社は、企業価値の向上という経営戦略上の観点から不動産を有効活用するCRE戦略を実践しており、メガソーラー事業はその1つとなります。
 
―レキオスグループにおける当事業の3つの役割
①売電収入によるグループ財務基盤の安定
②売電事業におけるノウハウの蓄積
③送電ノウハウの獲得と蓄積
 
 これからの時代は、町全体で電力の有効利用や地球環境に優しい太陽光、バイオマなどのクリーンエネルギーの活用を図る為、情報技術を活用して電力の管理・制御をする社会システムが一般的になっていきます。従来の様に、消費するだけでなく自前で電気を「つくり」「蓄え」「賢く使う」。さらに、各家庭やビルで発電され余った電力を電力網に流せて、電力が不足する地域や家庭に融通することも可能になります。『需要者から供給者へ』情報通信技術の発展は私たちのライフスタイルに大きな変化をもたらすでしょう。
 
●沖縄タイムス2018年10月11日掲載
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/328400
 

 

 



前のページへ戻る

カテゴリー

最新記事

本社
那覇市おもろまち4-19-16 レキオスビル
TEL:(098)941-3355 FAX:(098)941-3191

会社案内